サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

新着情報

◆2015/09/08
喫煙歴のある40代の方はお気をつけ下さいの情報を更新しました。
◆2015/09/08
胆汁を送るための大事な導管の情報を更新しました。
◆2015/09/08
がんは日頃の早期発見が第一!を新規投稿しました。
◆2015/09/08
がんを誘発させないためにする事を新規投稿しました。
◆2015/09/08
発ガン性の噂は本当かどうかを新規投稿しました。

発ガン性の噂は本当かどうか

Pocket

よく「このようなものを食べるとガンになりやすい」などと言われることがあります。

それは噂なのでしょうか。

それとも本当なのでしょうか。

先ずは「塩辛いもの」についてです。

塩辛いものを取ると、実際に胃ガンの発生率が高くなるともいわれています。

高血圧症などにもかかりやすいので、気をつけたいところですよね。

そして「熱いもの」について。

熱いものは、食道などに負担をかけやすいものです。

もちろん、たまに食べる程度では問題が無いとも言われていますが、習慣的に熱いものを飲んだり食べたりされるようでしたら少し冷ますようなことも考えたほうが良いでしょう。

そして「こげ」についてです。

魚などのこげは取るべきだという話を聞いた事があるでしょう。

魚ばかりではなく、肉のこげにおいても発がん性物質が含まれていることが多いんです。

神経質に取り除く必要はありませんが、口に含んでも美味しいと感じないようなこげはやはり取り除いたほうが望ましいでしょう。

また、こげているからこそ美味しいというものも。

このようなものは、野菜と共に取ると良いですね。

日光について。

日光に当たることも骨の生成などに大切ではありますが、皮膚ガンにたいする危険性もあるかと思います。

ただ、日本人においてはメラニン色素を多く持っているという事から安全性は比較的に高いともいわれていますが、真っ黒に日焼けをするようなことは避けたほうが良いですね。

▲PAGE TOP